~僧侶が発信するお寺メディア~

「寺ログ」ブログ&筆者プロフィール紹介!

「寺ログ」のブログについて

【Blog Title】 寺ログ
【Open】 2021/1/1
【URL】 https://www.kokusoji.jp/blog/
【連絡先】 lotus28@kokusoji.jp
【運営者】 SHOJO&SHINA

この記事では、「寺ログ」&「SHOJO・SHINAHO」のプロフィール紹介をさせていただきます!!

こんにちわ。現役僧侶の正静です。我が家(寺)は若夫婦で切り盛りするアットホームな雰囲気のお寺です。

  • 名前:SHOJO
  • 職業:僧侶・祈祷師・九星気学占断師
  • 家族構成:妻、子供1人の3人家族
  • 在住:佐賀県在住
  • 年齢:1988年生まれの30代

お寺をふらっと立ち寄れるコンビニやカフェの感覚に。開かれたお寺を目指して。

ブログをご覧いただきありがとうございます。

『寺ログ』管理人のSHOJOです。

私が僧侶をめざしたきっかけは、だいぶ昔のことになりますが、

かれこれ15年くらい前にさかのぼります。

突然ですが、最初に正直に言いますと学生の頃はお寺が嫌でした

お寺が実家だと小さい頃は周りの人からいじられるんですね。

私も小学生ぐらいまではあだ名は「ポクりん」でした。(木魚の音のポクポク~から来てるそうでした。)

惰性でなんとなくお寺に生まれたから、と考え続けていただのですが、

考えが変わったのは「お坊さんの資格」を取得してからでした。

一般的にお坊さんになるには「出家」するとだけ考えられていますが、

教師と呼ばれる本当のお坊さんになるには最短でも3~5年くらいかかります。そこにはいくつもの試験があり、

「教学テスト」や「お経テスト」、「僧道実習」など試験に合格したものだけが、

本物のお坊さんになる「1ヵ月の山籠もり修行」に入れます。(これも途中でやめる人も結構います)

晴れて修行を達成できたものだけが、「教師」所謂、僧侶としてスタートラインに立つことができます。

SHOJOは上記の修行を大学生のうちに修了し、丁度その修行をでたあたりから、

お坊さんとして、人の心の支えになること、お寺をもっと活性化したいと益々僧侶の道を進んでいこう

と心が固まりました。

ブログ「寺ログ」との出会い

「寺ログ」では、お寺での生活・仏教の豆知識・開運法・マインドフルネス・処世術などについて書いています!

このブログを立ち上げたもともとのきっかけは、「お寺って毎日どういう生活なのですか?」と質問を受け、   「お寺での生活や仏教の知識を簡単にわかりやすくお伝え」したかったのと、                       「カフェに行く感覚でお寺に行くようになってもらいたい」というのが大きな理由です。

開始時期は遅いのですが2021年1月に始めたばかりです(^^♪

時間や場所にとらわれないブログなら続けていけるので、これからどんどん記事を増やしていく予定です。

私たちの経験や知識が少しでも誰かの役に立ったり、誰かを励ませたりしたら、すごく嬉しいです!!

では、みなさん「寺ログ」をよろしくお願いいたします。よかったらブックマークしておいてください。

関連記事

PAGE TOP