~僧侶が発信するお寺メディア~

新春祈祷会で邪気を払い、1年の祈願をしました

皆さまこんにちは!本日も國相寺ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日1月9日は國相寺で新春祈祷会を行いました!

ご祈祷というと神社のイメージがありますよね?

私もそうでした!

日蓮宗では100日の荒行を成満(達成的な意味です)したお上人さんによるご祈祷を受けることができます。

身体健全や家内安全、心願成就、除厄退散など自分自身の今年の気持ちに応じてお札を作り祈願します。

例えば、今年はさまざまな目標がある場合は「心願成就」にしたり、厄年の場合は「除厄退散」や「除厄得幸」にします。

ちなみに私は「身体健全」です。子供を産むと自分の健康が何より大切だと実感します。

自分が病気で入院なんかになるとお寺のお勤めどころか子供との時間も無くなりますからね( ;∀;)

息子は「発育成就」です★今の所何の問題もなく元気に生活できていることに日々感謝です(^人^)

さて、國相寺の祈祷会はまず水行から始まります。

今年は3名のお上人様による水行でした。

昨年は雪が積もっている中での水行でしたが今年はお天気が良かったです!

それでも1月の寒い時に冷たい水をふんどし一つで被るとは本当に凄いことです。

余談ですが、この水行を修行の時は毎日7回行うそうです∑(゚Д゚)

その後、本堂にて法要があります。

コロナ感染者も少し落ち着いていた時期でしたので当日はたくさんの方がお参りに来てくださいました。

最初に書いた時別祈祷札以外にも、交通安全札(名前と車体ナンバーを書いたお札です)

子授け祈願(本堂の鬼子母神さまにお札を貼り1年間ご祈願します)などもございます。

そしてお参りに来られた皆さまへお加持をします。

お加持はお経願を直接体に当てることで体の邪気を払い、心と身の汚れを落としていきます

2020年子年に環境が大きく変わり、2021年丑年に停滞し、2022年寅年は新たなスタートの年と言われています。

みなさまにとって良い1年となりますように*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

更新がだいぶ遅くなってしまいましたがお気になさらず〜

寒行残り2日がんばりましょう!では。

関連記事

PAGE TOP